恋のチャンス到来!脈あり診断で分かる男女の行動と活用法
ロゴ

脈あり診断で相手の好意を読み取る~相手との相性もわかる~

恋のチャンス到来!脈あり診断で分かる男女の行動と活用法

ハート

アタックする前に診断すべし

相手の気持ちを無視し、自分の思いだけで行動をするのは返って逆効果です。相手が自分に脈ありかどうかを診断で知っておけば、その後の流れも自然といい方向にいくでしょう。

恥じをかくことがない

好きな人に告白を断られるのはとても辛いこと。ひどい場合は一か月以上引きずるケースもあります。相手が自分の事を好きだと当たり前のように思っていた中での告白なら目も当てられません。その先に待っているのは、お互いが接触を避ける悲しい日々です。そのような状況にさせないためにも、告白をする前に脈あり診断をしておくべきなのです。

恋愛をスムーズに進めるために必要

脈あり診断で相手と自分の相性がぴったりなら、自ら関係を縮めていくのは大いにアリです。他の異性に気を持たせるような行動をしたり、実は付き合っている異性がいたりなど余程のことがなければ気持ちのすれ違いは起こらないでしょう。また、気になる人と相性がいいと分かれば、自信に繋がります。

脈ありだと思わせるサイン

no.1

からかってくる

男性は好きな女性に対してリアクションや自分だけを見てほしいという理由で、意味もなくいじめたりからかったりすることがあると昔から言われていますよね。一見嫌われているように見えても、あなたに向けられるこのような行為は「好き」の合図かもしれません。

no.2

頻繁に目が合う

目を合わせる回数が多い、自然と合うことが多い場合は相手が自分に好意を抱いている証拠かもしれません。全く興味のない人だったら見るという発想にはならないでしょう。

no.3

メールの返信が早い

気になる人からメールがきたら、思わず舞い上がってしまうものです。何気ないメールにもすぐ反応するでしょう。あなたに好意がある以上、相手は会話を途切れさせないよう話題作りに必死ですから、なかなかメールが終わらない場合あなたに好意を抱いている確かな証拠となります。

no.4

挙動不審になる

早口になったり、そっけない話し方だったりすると「自分と話したくないのかな?」と心配になりますよね。挙動不審になる理由は、あなたと話す機会ができたことでパニックになり、つい嬉しくてそうなるのです。人によっては面倒くさそうな人と捉えられそうですが、あなたの事が好きで挙動不審になっていると考えれば愛おしく感じるでしょう。

no.5

彼氏・彼女の存在を確認してくる

「付き合っている人いるの?」という問いは、好きでもない人に聞くことは少ないでしょう。そのような問いがあるということは、少しでもあなたの事を気にしている証拠です。気になる人に聞かれたら舞い上がって当然でしょう。